JACOB COHEN

INTRODUCTION

ヤコブ コーエンは、1985年にイタリアのポンテロンゴ(バドヴァ)で生まれました。

「デニム時代」と言われる2003年に現在のヤコブ コーエンスタイルが形成されました。

ヤコブ コーエンのパンツはテーラードの国イタリアのパンタロンを想像させる立体裁断とテーラーメイドで見事な美脚ラインを確立しており、職人技のアイロンワークにより腿の内側に余分なシワやたるみが出ないため、腿が完全にスマートに見えます。

ヤコブ コーエンはその独自性とこだわりを武器に、ブランドコンセプトを明確に打ち出し、他とは異なる独創性を表現しています。