Mario Muscariello

INTRODUCTION

<マリオ ムスカリエッロ>は、ナポリ近郊のナポリサルトの聖地といわれる町、サン・ジョルジオ・ア・クレマーノでジュゼッペ・ムスカリエッロ氏により創業しました。

現在の工房は1964年にスタートしましたが、その系譜は1870年代にまで遡り、当時活躍したシャツ職人である初代から連綿と受け継がれてきた歴史ある一族によるシャツブランドです。

シャツとナイトウェアを手がけることから始まった工房は、1973年よりス・ミズーラ(セミオーダー)のハンドメイドシャツ製作をスタート。

父ジュゼッペの工房に入った愛息マリオは、自らの名を冠したブランド<マリオ ムスカリエッロ>で伝統的なハンドメイドシャツ作りをリスペクトしつつ、現代的なデフォルメを加えながら、自らのクリエイションをカプリシャツやシャツジャケットへと広げていきました。

今日では、ハンド工程をふんだんに用いながら限りなく軽快なテーラードジャケットをコレクションに加えるまでに至り、世界中の男性を魅了しています。